ハイネットワースビジネス診断士

ハイネットワースビジネス診断士とは

ハイネットワースビジネス診断士とは、富裕層向けの商品やサービスを取り扱っている企業や、これから新たに富裕層をターゲットとした商品やサービスを展開していきたいと考えている企業、あるいは富裕層マーケティングビジネスを始めようと思っている方々に対し、商品やサービスが富裕層向けに適しているか、富裕層へのアプローチ方法は最適かなど、富裕層ビジネスに対して総合的に診断を行う専門職のことです。中小企業診断士の富裕層ビジネスバージョンと考えて頂けると理解しやすいと思います。

取得までの流れ

 

階級の種類

ハイネットワースビジネス診断士は、主にB2Bの富裕層ビジネス診断を行う専門職で、黒帯、1級(パトラー)、2級(コンシェルジュ)、3級(エージェント)の4つの階級に分かれています。
階級ごとに扱う事の出来るサービスが異なり、上位級であるほどより高度な案件の診断を扱うことができると想定しています。
階級の種類

 

認定までの流れ

ハイネットワースビジネス診断士の認定には、まずは公式テキストで学習していただき、その後の認定試験に合格する必要があります。
上位級への認定試験の受験には、ひとつ下の階級に合格していることが条件となります。
フロー

 

ライセンス提供/ブランディング支援等

ハイネットワースビジネス診断士の資格保有者は、当社から富裕層ビジネスのノウハウの提供や、商品販売代行の承認などのサポートを受けることができるようになります。また、商品の代理販売等に応じてサクセスフィーを支払います。
当社富裕層顧客向けメンバーシップマガジン「HighNetWorth Magazine」や、講演告知サイト「kouen.ne.jp」、富裕層メンバーシップサイト「highnetworth.co.jp」などへの告知等のブランディング支援も行う予定です。
ライセンス

 

金額

テキスト

3級公式テキスト(個人版):15,000円(税抜)or 170 シンガポールドル/1名
3級認定試験(個人版):12,000円(税抜)or 130 シンガポールドル/1名
3級公式テキスト(法人版):80,000円(税抜)or 1,000 シンガポールドル
*法人版は同法人10名様まで3級認定試験の受験資格を有します。認定試験代金は1名あたり12,000円(税抜)or 130シンガポールドルを別途申し受けます。

 

お問い合わせ・ご購入

ご購入等に関しては、富裕層ビジネス検定資格専門ウェブサイト www.businessschool.jp をご覧ください。

富裕層メンバーシップサイト「HighNetWorth Online」
HighNetWorth Magazine最新号
Cool site of the week
富裕層マーケティングコラム 増渕達也 今日の独り言
富裕層インバウンドサポート
シンガポール進出研究会
メールマガジン「増渕達也のザ・富裕層マーケティング」
富裕層マーケティング メールマガジン
ページ上部へ戻る