富裕層マーケティングコラム

富裕層マーケティングビジネス独り言第2章「LBS(ライフスタイルバランスシート)で顧客情報を組織で管理する」その1

LBSとはライフスタイルバランスシート(Lifestyle Balance Sheet)の略で、通常企業などの経営状態を一目で把握できる貸借対照表(バランスシート)の富裕層個人版と考えればよいかと思います。もちろん当社の造語です。一般的な言葉ではないと思います。弊社で富裕層データベースを管理する、つまり富裕層顧客管理に使用しているとても簡単な考え方で富裕層ビジネスに取り組む皆様にもぜひお勧めしたいと考えています。この考え方を使った富裕層顧客管理のコンサルティングも事例がありますのでご興味のある方はお問合せください。

さて、

資産・負債・資本の各項目に分けて考えるのはライフスタイルバランスシートにしても同様です。企業のバランスシートと少し違う点はがあります。

+自社の顧客が自社商品を買ってくれた(利用してくれた)回数や代金が資本の部へ
+逆に自社にとって考えうる競合商品を顧客が購入した(または利用した)という回数や代金、あるいはどのようなサービス財であったかという情報を負債の部に記述
+資産の部は、その方の年齢、趣味、家族構成、年収、職業、資産などありとあらゆる個人情報が掲載されているイメージ。

要するにA4のコピー用紙に線を引いて、手書きで随時情報を追加していくようなアナログ感でできるやり方です。手書きなら、世代問わずできるはず、が信念です。

関連記事

富裕層メンバーシップサイト「HighNetWorth Online」
HighNetWorth Magazine最新号

Cool site of the week
富裕層マーケティングコラム 増渕達也 今日の独り言
富裕層インバウンドサポート
シンガポール進出研究会
メールマガジン「増渕達也のザ・富裕層マーケティング」
富裕層マーケティング メールマガジン
ページ上部へ戻る