富裕層マーケティングコラム

富裕層マーケティングビジネス独り言第1章 「PSAとLBSで永遠の富裕層顧客を創る」その7

人間というのはよっぽどおろかな生き物で1日10分同じことを続けることを1年できないケースが大半です。簡単な因数分解を繰り返しやってみることからフェルマーの定理も理解できる、とか、簡単な2次元空間を100%理解することから3次元空間への理解が容易になる、とか、さんざん経験しているはずなのに、1日10分を忘れて難しい方向にいく。自戒を込めて、、、、簡単な習慣を怠って難しい結果を求めてしまうということが多いですよね。

さて、ロイヤルカスタマー戦略上の忘れてはならない簡単な習慣は、まずはPSAが対象者に会うこと、のみ。そこを飛び越えて議論する必要は全くありませんし、できないんじゃないかと思うんです。巷間CRMとかロイヤルカスタマー戦略が難しく議論されているとするならば、足し算からやり直したほうがよい結果になりますよ、と言ってあげたいのです。

でもオトナになって足し算からやり直すのは結構キツいですね。だから、足し算を組織的に「簡単に習慣化」している会社がロイヤルカスタマー戦略上の現時点の勝者になるんじゃないかと。足し算の素晴らしい本質を理解できないものに掛け算が理解できるはずがありません。足し算という基本的な軸ができているから次の時代の勝者にもなる。

ここで論じているPSAは、近い将来違うこともおちゃのこさいさいでできることになってしまう可能性があります。プライベートバンカー、M&Aコンサル、ベンチャーキャピタリスト、などなど。今の同様の会社の人的資産とは比べ物にならないくらいのビジネス力がついてしまうはずです。PSAはダイレクトコンタクトを常に心がけることから原始的に、足し算的に始めればよいのです。

21世紀のCRM戦略は足し算からはじめる。素敵なことじゃないですか。

関連記事

富裕層メンバーシップサイト「HighNetWorth Online」
HighNetWorth Magazine最新号
Cool site of the week
富裕層マーケティングコラム 増渕達也 今日の独り言
富裕層インバウンドサポート
シンガポール進出研究会
メールマガジン「増渕達也のザ・富裕層マーケティング」
富裕層マーケティング メールマガジン
ページ上部へ戻る